白鳥繊維工業株式会社はファッション手袋を専門とする手袋メーカーです

白鳥繊維工業株式会社

新着情報

2019年10月08日

カタログ撮影(10/08)

本日オリーブの恵みカタログ撮影の為

大池オートキャンプ場さんにお邪魔しました。

天気は曇りだったのですが、アンニュイな雰囲気でよかったのかも…(!?)

camp.jpg

こちらのキャンプ場では、沢山のオリーブの木が植樹されていました。

その他にもたくさんの種類の木々が植樹されており、なんだか癒されます。

楽しそうにカヌーに乗っている方々もいらっしゃり私も乗りたくなりました。

なんだかんだと無事撮影は終了いたしました。

大池キャンプ場の皆様ありがとうございました。

素敵なカタログを作りますね。

camp2.jpg
posted by 白鳥繊維工業株式会社 at 16:54 | 日記

2016年06月27日

広州出張

梅雨真っ盛りのこの6月。
急遽、2泊3日の日程で中国・広州に行ってきました。
真夏・梅雨まっさかりの広州。 湿度は90%以上。。。。 ま、本当に蒸すとはこの事。 
夏の広州は2年ぶり。 
そんなこんなで、飛行機降りた途端嫌な湿気と熱風が。 肌にはいいけどねこの湿気♪

目的地の中大国際軽紡城はバカでかくて、例えば建物A棟からB棟までの移動が半端ないです。
このレースの現物を探さなきゃいけない!ともなると、1店舗1店舗しらみつぶしにサンプルを片手に聞いてみるしかありません! このビルになければ、隣のビルへ移動。 同じものがありそうでなかなかない!
日本のオーダー量は多品種小ロット。こうなるとロットの見込めない物は現物をわけてもらうしかないのですが・・・・。今回は本当に苦労しました。 半日かけてもみつからない!ともなると、元サンプルを購入したお店で直接交渉! 電話ではミニマムしか受けてくれなかったのですが、直接顔を見て話して交渉!10分後・・・。
企画予定数量で作ってくれることのなりました。 粘り勝ち! ひつこく話してみるもんです!
遠慮せず! どんどんわがまま言ってみるべし!
日本人は声も小さく、遠慮しがち。とにかく主張!こんな私でも、まだまだ大人しいほうかなw。
で、帰国日のホテルから空港までのTAXI代15元ぼったくられました。
喧嘩しそうになったけど、帰るだけだし、もう気持ちよくさっさと帰りたいし・・・・。
広州。色々中国いったけど、一番商売上手なところかもw。

PS)写真は、珠江。とにかく川の水が汚ーい! DSC_0182.JPG



posted by 白鳥繊維工業株式会社 at 08:54 | 日記

2015年02月04日

2月とニット手袋

昨日は節分。暦の上では春に入ったばかりということですが・・・・寒い!
先月末に開催されたIFF展示会の無事に終えて、只今フォローアップ作業段階です。
さてさて、今回の展示会でなかなかお客様よりお声をかけて頂いた商材がニットでした。
今は自動編み機であっという間に手袋が作れる世の中ですが、弊社と約15年のお付き合いになる中国・山東省煙台&蓬莱の小さな工場では、未だ工員さんが手で動かす横編み機が主流!
ある意味とても貴重なのです。自動機では出せない人の暖かさが感じられるニット。
細かな細工も一つ一つ手作業なので、この少々あるいびつさが人気の一つと言えるかもしれません。
そんなニットをご紹介♪

001-7fbd3.jpg

002-9e2f9.jpg

003.jpg

004.jpg


posted by 白鳥繊維工業株式会社 at 11:48 | 日記

メールフォーム

フォームからのお問い合わせ

お電話・ファックス

TEL:0879-25-3126  FAX:0879-25-3127
ページの上部へ